読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運命じゃない人

●あらすじ

生き方の異なる男女5人が、ある一夜に、それぞれの恋と友情と金をめぐって交錯する娯楽映画

●メッセージ

1. 人はひとりで生きているが、偶然出会った人間との関係によりさまざまな相互作用を起こす。

2. 物事は立場が違えば、ラブストーリーにもなり、クライムムービーにもなり、コメディにもなる。

(今回はあんまりこのメッセージ性はない気がしています=娯楽重視の映画)

●隠された本音

エンターテイメント性の追及どうやって娯楽性を出すか

1.キャラごとに生き方を変える

  宮田:恋
  神田:友情と金
  あゆみ:金
  浅井:メンツ
  真紀 :?

2.そっけない演出から意外な展開へ(伏線の多用)
  ラブストーリー
   →クライムムービー
    →コメディ

●この映画にキャッチコピーを

あなたの隣の人は運命の人ですか?

●好きなシーン・セリフ

「30になったら出会いなんか無い」
「自分勝手じゃないですか」

●感想を単語3つで

演出・構成視点で3つ:伏線、意外性、娯楽

物語視点で3つ:恋、友情、金

●どの登場人物が好きか(自分に近いか)

神田が1番好き。彼がメインの第2部のストーリーはシリアスで友情にあついクライムムービー。
その中で正体を表すあゆみは天才詐欺師。
対する浅井組長は経験豊かでカンが鋭く運もいい。
だだ、この人がメインの第3部がコメディ。
クライムムービーを一転させて笑いをとる。
宮田がメインの第1部はベタなラブストーリーだが、
彼のそっけなさがあったから、
第2部のクライムムービーが盛り上がる。

1位 神田
2位 あゆみ、浅井組長
4位 宮田
5位 真紀

神田の話から、なんだこのすばらしい脚本は、
と思ってハマっていきました。

●似ている映画(その他)

パルプフィクションが似てるという意見には不同意。時間軸が一部重なりますが、小話の詰め合わせなので、そもそもコンセプトが違うと思います。

●観た人に質問

1. 前半のそっけないラブストーリーって面白かった?

2. キャラランキングをつけてください。

マンションがダサいです。

内田監督の次回作アフタースクールも脚本は秀逸です。20年ぶりぐらいに同級生と会う話です。